【あいむ】あなたの作業を手伝う「ドリキー」

【あいむ】あなたの作業を手伝う「ドリキー」

 

あなたは、もう何度かご紹介している「ドリームキーワードフリー版」
使ってみられましたか?

 


8月4日までなら、登録だけでもらえますよ!
http://os7.biz/updBdl

あいむは、最近、起きたらすぐに立ち上げています。

で、朝の6時半ごろから、自動で設定したキーワードで
記事を更新してくれています^^

このツールがあれば
楽天アフィリも、勝手にできそうですね。

ドリキーを使用開始してから、1日のユニークアクセス
http://os7.biz/ugXBQH

楽天ではこんな結果も
http://os7.biz/unYJEI

 

今日は、こんな隅々まで気の届くツールを作られた
インフォシンクの川島さんのご紹介をします!^^

 

川島さん、とっても親切丁寧で、お世話になっていますが
川島さんのこれまでのお話を聞いて、あいむもその人柄に納得しました。

 

あいむより、ずっと苦労もありながら
その素直な行動力も素晴らしいです!

 

では、川島さんのメッセージをお読みくださいね!

——————————————————

こんばんは!
インフォシンクの川島です。

あなたはアクセスが集まらなくて困っていませんか?

「いやー、毎日アクセスが集まりすぎてサーバーが落ちて困ってるよ」
とか
「PPC広告を使ってるからアクセスはこれ以上必要ありません」

という方はお読み頂く必要はありません。
このメールをちゃっちゃとゴミ箱へ捨ててしまって下さいね。

 

■泥臭い手作業を代わりにやります

この度はドリームキーワードアフィリエイト、
略してドリキーに興味を持って頂いてありがとうございます。

 

ドリキーが私のインフォプレナーとしてのデビュー作になります。
起業しようと決意したのはある出来事がきっかけでした。

 

2008年の6月に、慢性的なヘルニアと坐骨神経痛に悩まされるようになりました。
痛みがひどい時は布団から起き上がるのに、10分かけてはいずるようにして起き上がりました。

 

この痛みを和らげるためには治療院に通わなければなりませんでした。
月に1万6千円の出費です。

 

何度か通えば少しは良くなるけれど、完治には至らない。
でも、痛みが強くなれば、まともに仕事ができないので、治療院に通う。

 

気が付けば、借金をして治療院に通っていました。

「あと4万円しか借りられない。」
「このお金がなくなったら、痛みを和らげる事が出来ない」
「どうしよう…」

痛みが原因で仕事に集中できず、会社で戦力外とみなされリストラされる恐怖
増えすぎた借金によって首が回らなくなる恐怖
痛みがひどくなっても、お金がなくて治療できない恐怖

この3つの恐怖がこれまでの2年間、ずっと頭の中をぐるぐる回っていました。

 

ですから死に物狂いで、お金を稼ぐスキルを身につけるための方法を探しました。

そんな中、
リセールライトを売りながらコピーライティングを学ぶという塾に入りました。

 

なぜその塾に入ったのかというと

年収1000万円を稼ぐインフォプレナーと
ダイレクトレスポンスマーケティングで有名な会社に3年勤めた方
が講師だったからです。

当時はコピーライティングのスキルを身に付けたくて
しかたがなかったので、参加費10万を借金をして申し込みました。

 

こうしてこの塾で10月から12月までの3ヶ月間学ぶ事にしました。

 

最初の1ヶ月目は新鮮な気持ちで参加できました。
ネットビジネス面では、メルマガからブログと無料レポートを作り
リストを集める方法を教えて頂きました。

 

コピーライティング講座では、コピーをパーツとして書いてゆく方法を
教えて頂きました。

 

会員に用意されたリセールライトの商品とHTMLテンプレート、
パーツ単位で書いたコピーを組み合わせる事で、
インフォトップで見かけるようなセールスレターを始めて作ることが出来ました。

 

私「先生、私は今までずっとコピーのことを勉強してきましたが書けるようになりませんでした。
でも、この塾でコピーをパーツとして考える方法を教えて頂いた事で
セールスレターが書けるようになりました」

 

先生「それはよかった。じゃあ次は精読率を上げるために
セールスレターにアクセス解析を設置してみようか」

 

私「はい、やってみます!」

家に帰ってから、早速インフォカートに出品しました。
そしてその週の金曜日に1つ売れました。

 

とても嬉しいかったので、翌月の開催日に

「先週、始めて自分で書いたセールスレターで商品が売れました。」
と他の会員さんたちの前で自信を持って伝えました。」

先生からは、その時の状況を詳しく教えて欲しいと言われたので、
少し得意げに内容を話しました。

気をよくした私は、”もっとセールスレターの質を上げたい”と
思うようになりました。

そのために、精読率を測定するサービスにも入会して、
作成したセールスレターに設置しました。

ワクワクしながら、10日ほど待ちました。
しかし、残念な事実が待ち構えていました。

それは、アクセスがほとんどないのです。
アクセスの多い日でも6アクセスでした。

インフォカートでは商品の出品時には新着に表示されますが、
その期間が過ぎると、全くと言って良いほどアクセスが集まりませんでした。

「せっかく10万円もする高額な塾に入ったのに、
  このままではコピーのスキルを磨くことが出来ない…」

生活費を切り詰めていたので、かなり焦りました。

先生にメールで相談しましたが、
先生「まず、毎日メルマガを書いてください。
次に、その内容をブログ用にリライトして投稿して下さい。

記事が10ほどたまったら、無料レポートスタンドに登録して下さい。
上手くいけばリストが100ほど集まりますよ。」

 

….

絶句しました。

この質問をした時はちょうど、3ヶ月目だったので、
先生の言うとおりにしていたら、無料レポートを書く作業だけで
受講期間が終わってしまうことになります。

でも、アクセスが集めるために必要なことだと思い、言われた通りの作業をしました。

そして1ヶ月が経過しましたが、ネットビジネスもコピーライティングのスキルも身につかずに
2010年の1月を迎えてしましました。

そしてある1つの結論にたどり着きました。

「どんなにすごい先生からすごいスキルを教えてもらっても
アクセスを集める事が出来なければ何一つ結果が出ないんだ!」

 

この日から、

「どうすればアクセスを集める事が出来るのか」
「他の人と競争せずに濃い属性のアクセスを集めるにはどうすればよいのか?」
「その作業を簡単に済ませる仕組みはないのか?」

を考え続ける日々が始まりました。

 

そんな時、ある有料高額メンバーシップを運営されている某マーケターから
密かにツール開発依頼が来ました。

その依頼内容はメンバーシップ向けの極秘ツールの依頼でした。

聞けば、今行っている手作業でターゲット化されたキーワードで集客する泥臭い手法を
そのまま半自動化してほしいという内容でした。

「このツールを開発することができれば、
アクセスが集まらないという悩みも解決できるかもしれない」

そう感じた私は、その依頼を受けることにしました。

何度も依頼主とスカイプでやり取りを行い、
動作確認をしては、また一からやり直すという作業を繰り返しました。

そうやって何度も改修を繰り返しようやく公開にこぎつけました。

 

これまで私が開発したツールの中で最も、「初心者でも扱える簡単さ」を追求したツールです。

その名も、ドリームキーワードアフィリエイト(略してドリキー)です。

明日は、ドリキーの全貌について触れたいと思います。

——————————————————————————

 

このツール、アイデアしだいで、使い方はどんどん広がりますよ。

 

今なら、登録するだけでドリームキーワードアフィリエイトのフリー版がもらえます!

是非、あなたも今すぐ手にしてくださいね♪
http://os7.biz/uwVhGG
(キャンペーンは8月5日まで!)

 

 

■ 編集後記

最近、アフィリエイトを始めたばかりです。
というメールをよく頂きます。

あいむのレポートや無料セミナーが切欠で、感激のメールも届きます。
こうして、アフィリエイトを始めて1年で、自分が持っているモノを
教えてあげられる立場になっているんですね。

 

アフィリエイトは、基礎を作る期間、迷ったり不安になったり
成果が出るまでの時間が耐えられなくて辞めてしまう人も多いです。

 

でも、その期間を乗り越えれば、あっという間に
人に何かを与えられる人間になっています。
これって、凄いことですよね!

 

そんな可能性を秘めたアフィリエイトを始めたあなたにも
是非、この基礎を作る期間、小さな成長を楽しみながら進んでください。

 

どうすればいいか分からなくなったときは、メールください。
あいむの経験も活かして、一緒に解決策を考えていきましょう!
http://os7.biz/uEMWvL

 

 


トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。


»
«